【地球観測・惑星探査】宇宙機の搭載機器の光学観測波長域の比較

宇宙
03 /19 2014
探査機観測機器2-01

地球観測衛星「だいち」と「ランドサット8号機」、金星探査機「あかつき」、木星探査機「ジュノー」、土星探査機「カッシーニ」、冥王星探査機「ニューホライズンズ」がそれぞれ持つ紫外線~赤外線にかけての光学観測機器の観測波長をまとめてみました。こうして見ると人間の目に見える可視光の範囲というのは狭く、宇宙機は様々な波長で星を見ているんだなと思います。

光学観測機器と一口に言っても分光計やパンクロマチックセンサなど用途がばらばらであるため、その波長のチャンネル数や分解能などは一概に比較できるものではありませんが、単純にどういう光を見ているのか、という事に注目するとこのような感じになります。
スポンサーサイト

【宇宙用原子炉】アメリカとソビエトの宇宙炉の比較とその特徴

宇宙
03 /18 2014
アメリカとソ連で研究開発されていた宇宙用原子炉の一覧です。



 SNAP-10
米国
SP-100
米国
ロマーシュカ
ソ連
ブーク
(BES-5)
ソ連
トパーズ1
ソ連
トパーズ2
(エニセイ)
ソ連・米国
SAFE-400
米国
開発年196519921967197719871992
熱出力(kWt)45.5200040<100150135400
電気出力(kWe)0.651000.8<55-106100
発電方式熱電変換素子熱電変換熱電変換熱電変換熱電子発電熱電子発電熱電変換
核燃料U-ZrHx
金属ウラン
UN
窒化ウラン
UC2
炭化ウラン
U-Mo
金属ウラン
UO2
二酸化ウラン
UO2
二酸化ウラン
UN
窒化ウラン
原子炉重量(kg)4355422455<3903201061512
中性子スペクトル熱中性子高速中性子高速中性子高速中性子熱中性子熱中性子
(低減速)
高速中性子
反応度制御ベリリウム
反射体
ベリリウム
反射体
ベリリウム
反射体
ベリリウム
反射体
ベリリウム
反射体
ベリリウム
反射体
ベリリウム
反射体
冷却材NaK合金リチウムなしNaK合金NaK合金NaK合金ナトリウム
最大炉心温度(℃)58513771900?16001900?1020



宇宙用原子炉(宇宙炉)は地上の原子炉と比較して様々な面白い特長を持っています。
宇宙炉の世界を探ってみましょう。

TOPAZ-1.png
▲ソ連が実用化した、ZrH減速NaK合金冷却宇宙用原子炉「トパーズ1」
強力なレーダを搭載した軍事偵察衛星「RORSAT」に搭載されていました。ほんとうにかっこいい。

続きを読む

【まどマギ】イギリス版のまどマギDVD買ってみました

二次元
03 /12 2014
アマゾンで英国仕様のまどマギDVDが売っているのを見てついつい買ってしまいました。

英語吹替のまどマギが超観たかったんです。

0109d9d1a6f40e545802e4e7e37c39077ec8312052.jpg

続きを読む

【第4世代原子炉】ロシアの新型高速炉「BN-800」と日本のバイパック核燃料技術

原子力
03 /11 2014
ロシアはエカテリンブルク市の近くに存在する、ベロヤルスク原子力発電所では新型の高速中性子炉「BN-800」の運転開始を来月に控えております。

1-bn-800.jpg
▲ベロヤルスク原子力発電所

続きを読む

諸君、私は原子炉が好きだ

その他
03 /05 2014
諸君、私は原子炉が好きだ。
諸君、私は原子炉が好きだ。
諸君、私は原子炉が大好きだ。

続きを読む

【お絵かき・コスプレ】ほむほむ描いたり、ほむほむになったり

その他
03 /03 2014
Illustratorでほむほむ描いてみました。

ベジェ絵って楽しいですよね!

最初は使い方が本当に謎ですが、慣れてくるとぬるぬる好きな曲線が描けるので楽しいです♪

ほむらちゃん

チェコ製のCZ805A1に米軍のAN/PVS-4ナイトビジョン付けております。



あとこないだ友達とテレコムセンターでコスプレしてきました♪

ちょうたのしかったです。

0127c897f99b9e75712c4b0d1165cbf1930693af23.jpg

ざんねんほむらちゃん

メイクもっとうまくなりたいです

小悪魔agehaがとても参考になるそうなので早速アマゾンでぽちりました。

【宇宙・原子力】原子力電池用の熱電変換素子の物理と次世代の材料

宇宙
03 /01 2014
宇宙用の原子力電池といえば放射性同位体が放射性崩壊する際に生み出す熱である崩壊熱を利用し、その高温と宇宙空間の低温との温度差によって電力を得ています。

発熱体として利用される放射性同位体は、宇宙機の搭載機器に影響を与えないよう、強いエネルギーを持つベータ線やガンマ線を放出せず、遮蔽も容易なアルファ崩壊核種が好んで用いられます。また半減期が短すぎず長すぎず、長期間安定して熱エネルギーを取り出せる核種としてプルトニウム238が最も多く用いられています。

半減期は長ければ長いほど長期間熱が得られますが、あまり長いとそのぶん単位時間あたりに得られる熱エネルギーは相対的に小さくなってしまうからです。一方で短すぎるとその間は高いエネルギーを得られるものの当然寿命は短くなります。

プルトニウム238は半減期が84年と長期間の外惑星ミッションに最適な半減期といえます。

こうした放射性物質を熱源として原子力電池は作動するわけですが、この温度差によって電力を発生させることをゼーベック効果と呼びます。このゼーベック効果により電力を得るための部品を熱電変換素子と呼ばれます。

熱電変換素子は熱エネルギーを電気へと変換する効率が現在10パーセント程度と比較的低くあります。そのためできるだけこの変換効率の高い材料が望まれています。

そうした熱電変換の理論をまとめてみました。

続きを読む

ともにゃん

宇宙開発や原子力が大好きな魔法少女(文系成人男子)です。同人サークル「東方旅客鉄道」「隙間科学研究所」の中の人。絵描いたり同人誌書いたり。たまに女装コスプレイヤー。 人工衛星・宇宙探査機/原子炉・原子力電池/核兵器・軍事(現代兵器)/ゴスロリ女装/自作PC/まどマギ/東方/無線/バイク/鉄道/創作など。日本原子力学会員

88年生まれ
三重県出身 東京都在住